読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊勢海老のロブ

カメラや家族、旅行と書いていく、日々の備忘録。

ポールジローで妻とお祝い

実はこの前結婚記念日でした。

本当は二人で
「どこか出かけて、おいしいもの食べて、お酒飲んでお祝いしたいね」
みたいに話してたのですが、娘が授乳中は妻がお酒は飲めないし、なかなかオシャレなお店に赤ちゃん連れて行くのは厳しいので、お家でお祝いです。
 
 
二人でお酒を飲みたい
 
妻はお酒が好きな方なので、日頃から我慢してるんですよ。
よくノンアルコール飲料とか飲んだりしてます(笑)
でもせっかくのお祝いなので、何かないかと思ったら、ポールジローというものを発見。
ブランデーの作り手だけど、ブランデーに出来るブドウの量が法律で決まっているのと、子供たちにも飲ませてあげたいとの願いで、スパークリングジュースを作っているらしいとのこと。
これは面白いと思いネットで注文して飲みました!
 
 
予想以上にジュースではない
 
簡単なお祝いですませる予定だったので、ローストビーフだけ準備。
お酒の方も気になったので、ブランデーを注文。
知らなかったのですが、ポールジローってコニャックなのね。
しかもコニャック地方で、決められたら製法作られたものがコニャックだとか。
シャンパンみたいなものか?
何も知らずに買って並べてみました。
 

f:id:piyopiyoro0:20151013084203j:plain

 
ん、どっちがお酒?
ボトルのクオリティがどっちもお酒ですけど...
左がジュースで右がお酒。
これ、間違えるだろ!
 
本当にジュース?
 

f:id:piyopiyoro0:20151013084555j:plain

 
で、とりあえず飲んでみると、
「ん?ぶどう?りんご?シャンパン?ん?」
まずぶとうジュースだと思って飲むと、全然違う印象を受けるんですよ!
かなり濃厚で濃いめなんですが、ぶどう独特のタンニンの渋みがほぼ無い!いや、無い!
りんごのような風味を出しながらも、りんご特有の甘酸っぱさは無い!
炭酸も相まって、シャンパンのような舌触りを醸し出しながらも、アルコール分が無い!
というか、お酒って出されたら信じるかもな。
 
 
コニャックは大人の味
 

f:id:piyopiyoro0:20151013084807j:plain

 
一方コニャックの方はトラディションというものを注文。
これが一番安かったからね(笑)
開けて匂いをかいでびっくり!
「あれっ?ジュースと同じ匂いがする...」
思わず妻と言ってしまいました。
同じぶどうで同じ作り手という先入観があったのかもしれん。
だが、確実に同じ匂いを出してきてるだろー!!
もうね、飲まなきゃどれがどれだかわからんよこれ(笑)
違うのは色ぐらいじゃね?
ごめん、さすがに言い過ぎたわ(笑)
 
匂うと違いは分かると思うのですが、同じ匂いもしてきます。
なので第一印象で、同じ匂いが含まれていると思うのではないでしょうか?
 
そして飲んでみると、
「ごほっ、ごほっ...」
確実にブランデーです、はい。
匂いからジュースと同じ感覚で飲んでしまいまった。
口の中で広がるあのオーク樽?の香りとアルコールにやられました(笑)
しかし後味にどこかジュースと同じような雰囲気もしてるような、違うような。
ブランデーは大人すぎて僕にはわかりませんでした(笑)
 
でも、妻と一緒にのんでいて
「子供が少し大きくなったら、お祝いとかで同じ畑でとれた同じ作り手のものを、夫婦はお酒、子供はジュースでお祝いできたらいいね。」
なんて話して楽しみました。
 
ちなみにジュースの消費期限は二年でヴィンテージによって味が違うらしいです。