読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊勢海老のロブ

カメラや家族、旅行と書いていく、日々の備忘録。

撮るもの撮ったし、取りあえず飲むか。《立呑やじゃんだら&LA・JANN》

非表示 静岡

さて、写真家を撮りつつ夜の街を歩きながら、ちょっとした路地裏へ。

f:id:piyopiyoro0:20151222062249j:plain

いいですね、この雰囲気。いかにも夜の街感がでてます。そんな一角に結構有名な立ち飲み屋があります。
 

憩いの場

扉を開けて中へ入ると狭い店内にたくさんの人。立ち飲みなので、結構きつきつですが、そんなのお構いなしですね。「立呑やじゃんだら&LA・JANN」とい変わった名前のお店ですが、一人で来る人も多く、待ち合わせの場所やここで仲良くなった人としゃべりに来る人も多く見かけます。まぁ、隣のお客さんと肩が触れ合うほどの距離にいるので、自然と友達になってしまうということです。基本的には「キャッシュ・オン・デリバリー」で一品頼むごとに、お金を払っていきます。

f:id:piyopiyoro0:20151222062326j:plain

めんどくさい人には店内で3000円分のカードが売っているので、それを購入すれば飲みすぎなくていいと思います。

 

セルフ

基本的には食べ物も飲み物も300円でという価格設定なので、結構お得感あります。そして焼酎とかは棚に置いてあるので、自分で注ぐのが基本ですね。それでも商売が成り立ってるのはお客との信頼関係が成り立ってるんでしょう。なかなかみんなに愛されているお店です。
 

料理もいい

f:id:piyopiyoro0:20151222062427j:plain

とりあえず、お好み焼きを注文。これね、普通のお好み焼きだと思って食べるとだまされます(笑)いや、この地域ではお好み焼きと呼ばれているのですが、これはいわゆる「遠州焼き」というものですね。中身の具材がたくわんや紅ショウガとか入ってるお好み焼き?みたいな感じの食べ物です。これが結構おいしいんですよね。そこそこ量があるので、結構満足できます。

f:id:piyopiyoro0:20151222062459j:plain

こちらはどて煮。皿の周りに煮汁がついてるのはご愛敬(笑)このお店狭いんですが、二階もあって一階から届けるうちにこうなることもあります。でもこれも旨かったぁ。卵がなかなかいい味出してて、コンビニにも置いてくれないかな、これ!
 
ちなみに場所はこちら

 近くに来た際はぜひ気軽に寄ってみてください。多分浜松に友達ができます。僕はまた知らないおっさんと仲良くなってしまいました(笑)

 

「立ち飲み屋」商売の始め方・儲け方―3坪から1人でできる街角の人気商売で大儲け!!

「立ち飲み屋」商売の始め方・儲け方―3坪から1人でできる街角の人気商売で大儲け!!