読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊勢海老のロブ

カメラや家族、旅行と書いていく、日々の備忘録。

育った所を見に行ったら、家がなくなっていた。

岐阜 雑記 XQ2
この前、妻の実家に帰ったとき、自分の昔住んでいた所を散策しました。
 

f:id:piyopiyoro0:20151123073419j:plain

岐阜県下呂市小坂町と言うところで、市町村合併して下呂市になったところです。自分の育ったところが合併してしまうのってなんか寂しいね。
 

家がない

 

f:id:piyopiyoro0:20151123073624j:plain

 

当時は借家に住んでいたんですが、その場所へ行ってみるともう家はありませんでした。この地域も過疎化が進んできており、もう借りる人がいなくなってるみたいです。まぁ、こんなにアクセスの悪いところはなかなか人口が増えないのが現状ですよねぇ...

 

坂が多い

 

f:id:piyopiyoro0:20151123073713j:plain

 
この地域の特徴って坂が多いんですよ。山に住むとどうしてもそうなりますよね。水窪と似たような感じですが、自分が住んでいた分だけ懐かしさがあります。よく自転車でスピード出しまくって事故ったなぁ(笑)
 

謎の自転車

 

f:id:piyopiyoro0:20151123073833j:plain

 

小学校の児童が自転車に乗るから気をつけてね!という看板なんだけど、これってタイヤを人が支えてるだけだよね。こんな自転車ないよ(笑)でも、自転車って分かるのが面白いけど。ある意味究極にシンプル化されたデザインだな。

 
人口が減り、高齢化が進み地方はドンドン寂れていっても、自分が住んでいたところは残って欲しいものです。