読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊勢海老のロブ

カメラや家族、旅行と書いていく、日々の備忘録。

nik collectionとVSCO filmで手軽にHDR風写真を作る

おすすめ

どうも、雨ばかり続いて何もやる気がでないロブです。

 

f:id:piyopiyoro0:20161001044902j:plain

朝出かけるときに、ふと娘の方を見てみたら、布団から落ちて、なんか挟まってました(笑)

どんだけ寝相悪いんだよ...

 

曇り空をHDRで晴れやかに

 

f:id:piyopiyoro0:20161001045218j:plain

本当に毎日雨ばっかり。先月はまともに晴れた日は何日あったんだか...。湿度も高くて、気分は落ち込みまくりですよ!写真を撮っても、全然明るい日なんてないんです。

今にも雨が降りそうな夕暮れ時。全体的に暗い雰囲気だったので、Light roomを使って雰囲気だけでも晴れやかにしてみました。

 

f:id:piyopiyoro0:20161001045511j:plain

うん、これなら大丈夫だわ(笑)

最近、めっきりHDR風な現像にハマってます。どちらかというと、人間の目の風景の見え方はかなり幅広く、HDRに近い見え方をしているはず。だったら、こんな風に世界が見えていてもおかしくないんだけどね(笑)

最初はうまくHDR風の現像ってできなかったんだけと、最近は慣れてきて簡単に出来るようになってきました。

まぁ、面倒くさがりのぼくは、調整とか手間のかかることはしません。手順としては、

 

  1. google nik collectionでHDRにする。
  2. 同じくnik collectionでノイズの除去。
  3. VSCO filmを使って、より記憶色を強調!あとは暗い部分の露出を上げて終了。

 

作業時間1分程度! この3つを組み合わせるだけで、大体お気に入りの写真に仕上がるので僕はオススメしてます。これならお手軽にできていいよね♪1と2だけだとまだのっぺりしてるので、最後に3でVSCOを使うのがコツだと思ってます。