読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊勢海老のロブ

カメラや家族、旅行と書いていく、日々の備忘録。

XQ2とQ7の二台体制で、東山動物園へ行ってきたよ!

キリンさんが好きです。でもゾウさんのほうがもっと好きなロブです。

f:id:piyopiyoro0:20160207050957j:plain

昨日は休みを利用して家族と知り合いで名古屋にある東山動物園に行ってきました。

いいですね、動物園。普段見られない生き物を見るのは楽しいですよ。以前浜松動物園に行ったことがあったんですが、ぶっちゃけこっちのほうが全然面白いです。まぁ、規模も種類の多さも違うから当然か。

piyopiyoro0.hatenablog.com

piyopiyoro0.hatenablog.com

piyopiyoro0.hatenablog.com

 

とりあえず

f:id:piyopiyoro0:20160207053847j:plain

入ってすぐのところに動物会館というところがあるので、そこで一休みしてから園内を回ってきました。この動物会館のなかにライオンの狩りの様子のジオラマがあるんですが、これが予想外にリアルで大迫力!

f:id:piyopiyoro0:20160207054155j:plain

最初はくせいが飾ってあるのかと思いましたが、そうじゃないみたいですね。でもこれはもうライオンを見に行くしかない!と思ったので、まずはライオンを目標にしました。

 

準備は万全

f:id:piyopiyoro0:20160207054612j:plain

今回は前回の望遠側が足らなかった教訓から、コンパクトな二台よるツートップ体制で臨みました。

XQ2で標準領域を(35mm換算で25-100mmまで)、q7には望遠レンズをつけて(35mm換算で70-200mm相当)挑みました。q7のレンズは06 TELEPHOTO ZOOMというもので、ズーム全体を通してf値が2.8のレンズ。普通なら大砲みたいなレンズが必要なんですが、これならカバンにすっぽり入るんですよ。二台体制でも全く邪魔にならないし、レンズ交換なしで望遠まで行けるからありがたいことです。

PENTAX 望遠ズームレンズ 06 TELEPHOTO ZOOM Qマウント 22157

PENTAX 望遠ズームレンズ 06 TELEPHOTO ZOOM Qマウント 22157

 

 

ライオンは近くで見える

準備万端で行ったんですが、ライオンはめっちゃ近くで見れます。どの位近くかというと、

f:id:piyopiyoro0:20160207060030j:plain

普通にスマホで撮れるぐらい近くで見れます(笑)後ろにいるカラスと共存している光景がなんともシュールですが…。

f:id:piyopiyoro0:20160207060248j:plain

子供たちはあんまり興味ない感じかな。

 

コアラは激かわ!

f:id:piyopiyoro0:20160207060534j:plain

ここはマレーグマがいるそうなんですが、知り合いの話ではなんとやつらこの壁を登れるらしいんですね!なので壁の色が変わってる部分は凸凹がないものに塗り直したんだとか。塗りなおしてない部分も、凸凹が削られているみたいです。動物の適応力ってすごいんだな。危うく脱走しちゃうところだったんだな、これ。熊って木登りとか得意そうだもんなぁ。

 

ちなみにこの日あいにくの曇り空。ホッキョクグマ以外は外にいませんでした。寒いから室内でヌクヌクしてるんですかね?僕たちも寒くなってきたので、コアラのいる建物に移動しました。

コアラなんですが基本的に寝てます。そして、かなり遠くにいて見えにくい。しかし、ここでq7の出番ですよ!f値も2.8で明るいから暗い室内にぴったりですな。準備してきてよかったぜ!これなら遠くて暗い被写体もばっちりだぜ!ということでコアラの昼寝風景を激写しました。

 

f:id:piyopiyoro0:20160207062226j:plain

 

かわいいー!!!これもろ癒し系だわ!!!

 

でも、この感じどこかで見たことある気がするんですよ。よーく思い出してみると…。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:piyopiyoro0:20160127054043j:plain

 

これだー!!!間違いない!!!

 

昔うちの娘の肩車の様子につて書いた記憶があったんですけど、それに似てるな(笑)

piyopiyoro0.hatenablog.com

 

どうやらうちの娘、前世はコアラだったようです。

 

アシカに大興奮

その後も順調に園内を見て回て行くと、一番食いつきがよかったのはアシカのコーナーでした。

f:id:piyopiyoro0:20160207063212j:plain

これがなかなかサービス精神があって、色々ポージングしてくれるんですよ。このポーズんなんか、色っぽくて僕は一番のお気に入りです(笑)

ものすごく人懐っこいし、視線も合わせてくれる。そりゃ、人気も出るし、娘も大興奮ですわ。

f:id:piyopiyoro0:20160207063513j:plain

 

 

せっかくなので、適当に見て回った動物を貼っておくと、

f:id:piyopiyoro0:20160207064006j:plain

サイも見ましたね。もう大きさが半端ない!マッシブで重厚感あふれる鎧のようなボディが強烈にインパクトに残りますよ!

f:id:piyopiyoro0:20160207064144j:plain

その割にはつぶらな瞳がチャーミング(笑)

 

f:id:piyopiyoro0:20160207064428j:plain

ゾウもかなり人気でしたね。子供たちがいっぱい集まって騒いでました。サイに似てこちらもつぶらな瞳。

 

f:id:piyopiyoro0:20160207064646j:plain

ペンギンは動きがコミカルでいいですね。三匹そろって、押すなよ!押すなよ!状態(笑)

 

こんな感じで、短い間ですが結構楽しんでしまいました。また今度晴れた日に来るかな!

おまけ:地下鉄で気づいたf:id:piyopiyoro0:20160207052710j:plain

名古屋と言えば浜松と違ってだいとかいなわけですよ!だから当然地下鉄もあります。娘は初めての地下鉄だったんですが、特に怖がることなく乗れてよかったです。

そして、地下鉄のホームへの移動の時はエレベーターを使うんですが、その時気づいたことがありました。

f:id:piyopiyoro0:20160207053006j:plain

エレベーターの中の壁がなんかエジプトっぽい…。

このタイプのエレベーター結構見かけたんですが、なぜこのような使用になってるんですかね?なんか意味があるんでしょうか?だったら地下鉄の駅も入口からエジプト感漂わせて、駅名もヒエログリフとかで書いて欲しいものです。

 

ヒエログリフを書こう!

ヒエログリフを書こう!