読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊勢海老のロブ

カメラや家族、旅行と書いていく、日々の備忘録。

子供をハーネスでつなぐこと

ちょくちょく問題になるのがこの話題。

子供をハーネスや、迷子紐でつなぐ親をどうおもうの?って。
「昔はこんなのなかった!犬じゃあるまいし!」
とか言うけど、僕はつけるほうがいいと思います。
まだ娘は歩いたりしないのですが、これを見たとき
「すげー便利じゃん!」
って思いました。
 
そもそも犬に対して失礼
 
まず、犬みたいでなにが悪いのかわかりません。
犬を飼ってる人から見れば、犬だって家族の一員。
人間並みによく出来た犬もいらっしゃる。
だけど、町をみれば犬はリード無しで歩くと飼い主が批判されます。
どんなに優秀な犬でも、万が一を考えてリードをつけている。
どっかいくかもしれないし、人を襲うかもしれない。
それと一緒で、万が一を考えて子供にハーネスをつけるのはいけないことなんですかね?
躾された犬は、人間の言葉だってわかるし、言うことも聞く。
小さい子供より、ずっと事故の可能性が低いはずです。
まぁこれに関しては
「そもそも人間と犬を一緒にするな!」
って言われそうですが、
「んじゃ、お前こそ犬みたい見えるってこと自体、犬と人間一緒にしてるじゃん!」
とか屁理屈いってみたり(笑)
だから犬みたに見えるかどうかはたいした問題ではない。
と、動物好きの僕は思います。
 
補助システムとして
 
現在では車はABSエアバッグ、自動ブレーキ等の運転補助システムや安全性を高める予防システムがあります。
みんなこれらのシステムを普通に受け入れて入るのに、何故安全性高めるために子供にハーネスをつけるのはいけないことなんですかね?
昔はなかった!手抜きだろ!といってる人だって、これらの車を運転してる人は同じではないでしょうか。
また、車のエンジンをかけるとき、ブレーキを踏まないとエンジンがかからないものがあります。
急な発進による事故を防ぐためでしょうが、特定の条件を満たさないと動作しないように
、安全のためにインターロックとしてついてる機能でしょう。
車以外でも安全性を高めるために色んなものがついてると思います。
昔はなかったけど、これがあると確実にメリットになる。
そう言うものが取り入れられるのは当然。
と、理系で工学部だった僕は思います。
 
手もつなぐ
 
これはハーネスの使い方も問題だと思うのですが、親がハーネスの紐を手で握る。
だから犬のように見えるとか言われるのでしょう。
僕も紐を手で握るのは微妙かなと...
子供って急に飛び出すとき、すごい力で手を振り払っていくんですよね。
だから握り方によっては紐でも、親の手から放れちゃうこともあると思うんですよ。
だから面倒かもしれないけど、紐は握るだけでなく縛るぐらいしてもいいのではないかと。
それかカラビナ等で体とくっつけとく。
これは極端な話なのですが、人通りの少ない所で子供と手をつないで歩いていた。
そしたら後ろから車がきて、自分たちの隣で止まり、子供を引っ張って誘拐した。
手はつないでいたけど、対処できなかった。
こんな時親と子供の体が紐でつながってたら、諦めたかもしれない。
時間が稼げて誰かきたかもしれない。
そんなことは、まず無いかな。
でも、体と体が紐でつながってれば子供と手もつなげます。
やっぱり親だって子供と手をつなぎたいんですよ!
子供も親と手をつなぎたいはず!
(まぁ、手をつなぐのがきらいな人もいるけど)
ひもの長さを適当なものに調節し、体と体を紐でつないで、それで子供と手をつなぐ。
子供のためにでもあるし、子供とずっと一緒にいたい自分のために、命綱としてハーネスを使う。
と、無駄に心配性な僕は思います。