読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊勢海老のロブ

カメラや家族、旅行と書いていく、日々の備忘録。

絶滅危惧種MT車と子供



f:id:piyopiyoro0:20150929073010j:image

 
さて、今現在MTで車乗ってる人ってどのくらいんですかね?

 

僕は比較的MT乗ってました。
初めはジムニー、次はエクストレイル、その後はマーチで、今はインプレッサスポーツ。
マーチ以外はMTですね。
それが好きと言うのもありますが、条件に合うのがそれしない時もたまにあります。
 
エクストレイルなんか、クリームディーゼルで発売当時MTしか無かったしね。
 
 
で、趣味や満足度以外のMTの実用性って何だろう?って考えました。
運転がうまい人なら燃費がいいとかいうけど、今の車ならCVTの方がいいんじやね?
悪路ではまったとき車体を振れるとか、一般人には関係なくね?
運転面倒だし...
と思ったら、運転が面倒と言うのがメリットなのかなぁと思いました。
 
下手な初心者がATで暴走する事故を防げるとかそういう意味ではありません。
最近の車は簡単に運転できる。
と言うか、そのうち人がいなくても運転できるのは確実。
で、要領のいい子供だとATでこっそり車運転しちゃうんですよ!
海外だけの話かと思ったら、うちの地元の近くでも8才ぐらいの子が運転してて、警察が保護する事件がありました。
子供は大人の真似をしたがるから、うっかりやってしまうんだろうけど、これMTなら起こらなかったんじゃね?
大人がしっかり鍵の管理してないのも問題だし、現実免許性なのに誰でもエンジンかけれちゃう車のシステムも問題ですよね。
そう考えると、小さな子供が間違えて運転しないという意味では、MTは意味があるのかもね(笑)
 
でも、はやく指紋認証や免許証差し込まないと動かないようにしてほしいものです。